スタッフブログ

2015年6月30日 火曜日

廃用症候群により関節拘縮と筋萎縮のある方

名古屋市天白区にお住まいの88歳女性

現在、全身の筋緊張緩和、下肢関節拘縮の改善・予防、運動機会の確保、足部浮腫の緩和を目標に施術しています。
施術内容は体幹・下肢のマッサージ、下肢のストレッチ、ROM訓練、下肢他動運動法(10回×1)、
座位保持訓練(端座位にて3分程度、全介助状態)。
体幹、両下肢の筋緊張あり。
両股関節屈曲拘縮あり。(左右とも伸展-40°程度)右股関節内転内旋位
両膝関節屈曲拘縮あり。(左伸展-35°、右伸展-40°)
足関節屈曲拘縮あり。(左右とも伸展-20°程度)
両足部浮腫あり。(特に右足部に強く出現)
4月29日に転倒、右足関節を負傷され、現在も前距腓靭帯付近の疼痛と腫脹が見られますので、浮腫緩和のマッサージとシーネ固定と軽めの包帯固定を行っています。殆ど運動機会がない様子ですので、無理のない程度の運動と筋緊張緩和を中心に施術を行っていきたいと考えています。

廃用症候群に対する訪問リハビリマッサージの事なら・・・やわら在宅マッサージ

記事URL

2015年6月26日 金曜日

筋強直性ジストロフィー症の方

名古屋市天白区にお住まいの男性

現在、全身の筋疲労の軽減、腰部痛の緩和、両足関節拘縮の予防、運動機会の確保を目標に施術しています。
施術内容は、全身のマッサージ、両上下肢のストレッチ、ROM訓練、下肢抵抗運動法(10回×1)、寝返り訓練を行っています。
頸肩部、腰部、下腿部の筋緊張が見られます。
腰部痛あり。(特に寝返り時に強く出現)
両上肢の筋力(MMT3程度)
両下肢の筋力(MMT4程度)
両足部屈曲拘縮(右足関節伸展-30°、左足関節伸展-30°)
特に頸部、腰部の筋緊張や疼痛がありますので、筋緊張緩和と基本動作の維持、筋力維持を目標に施術していきたいと考えています。

名古屋市天白区の訪問リハビリマッサージの事なら・・・やわら在宅マッサージ

記事URL

2015年6月23日 火曜日

膝の関節拘縮がある方

名古屋市天白区にお住まいの87歳女性

現在、全身の筋緊張緩和、両膝関節拘縮の緩和、両下肢浮腫の緩和、筋力維持・向上を目標に施術しています。
施術内容は、全身のマッサージ、両下肢のストレッチ、両下肢のROM訓練、下肢抵抗運動法(10×1)、基本動作訓練を行っています。
背腰部の筋緊張あり。
座位では円背姿勢が見られます。
左側への寝返り動作は介助が必要。
両膝屈曲拘縮(右膝伸展-15°)(左膝伸展-30°)
左股関節内転内旋位で立位時に力が入りにくい。
両足部浮腫あり。
特に左上下肢の筋力低下が見られ、ベッドから車椅子への移乗時に介助が必要な状態にあります。
筋緊張緩和と関節拘縮緩和を中心に施術していきたいと考えています。

名古屋市天白区の訪問リハビリマッサージの事なら・・・やわら在宅マッサージgood

記事URL

2015年6月18日 木曜日

運動失調・感情不穏のある方

名古屋市天白区にお住まいの88歳女性

現在、下肢の筋力・機能および歩行動作の安定性の向上を目標に施術しています。
施術内容は、全身のマッサージ、下肢自動運動および手指自動運動、腹筋、ヒップリフト、手すりでの踵上げ・足踏み、手引き歩行等を行っています。
四肢・体幹の運動失調あり。
ひとつひとつ丁寧に声かけで指示や説明をすることで、感情不穏になることが減少し、運動の際に笑顔を見せることが多くなっています。また、日により運動量の増減はあるものの積極的に行うときもあります。
声かけにより、起居動作は全般的に比較的円滑に行えますが、歩行は不安定感が見られます。
手引き歩行の際は、徐々に手に力が入り前傾姿勢になり足の上りが悪くなっていきます。
今後も運動の機会を増やし、運動意欲および歩行動作の安定性の向上を図りたいと考えています。

運動失調・感情不穏のある方への訪問リハビリマッサージの事なら・・・やわら在宅マッサージgood

記事URL

2015年6月16日 火曜日

脳梗塞後遺症の方

名古屋市千種区にお住まいの74歳女性

現在、右下肢の筋緊張と左上下肢の関節拘縮、疼痛の緩和を目標に施術しています。
施術内容は、左上下肢と右下肢のマッサージ、関節可動域訓練、右下肢の軽い抵抗運動等を行っています。
5月より上記内容に加え、座位での体幹マッサージおよび右上下肢の自動運動、左上下肢の他動運動を行うようにしました。
初めは座位のバランスが不安定で顔を下に向けた状態でしたが、現在は徐々に安定感が出てきており、頭を上げ背筋が伸びるようになってきています。ベットサイドでの座位も少し慣れたようで、動けるのが嬉しいとの事です。
また、5月初めの右下肢屈伸運動の際には、いつもと違って動かすのが気持ちいいとおっしゃっています。
3月頃から比べると、ネガティブな発言が減ってきています。
左上下肢に関節拘縮と弛緩性麻痺あり。両足部に軽度の浮腫あり。
左上下肢の末梢部にピリピリする痛みあり。特に左上肢の動作時に強く感じている様子。
右膝周囲にこわばる感じがあるようで、いつも右下肢の調子が悪いと訴えられます。
引き続き、座位での施術も行い、運動の機会を増やし、座位保持の安定性およびQOLの向上を図りたいと考えています。

脳梗塞後遺症の方への訪問リハビリマッサージの事なら・・・やわら在宅マッサージgood

記事URL