スタッフブログ

2014年12月29日 月曜日

今年も一年ご愛顧ありがとうございました。

今年も一年ご愛顧ありがとうございました。
日記を書くのがあまり上手ではないので、このブログでは毎月スタッフが作成するマッサージ報告書をコピーしてきました。 
仕事以外のプライベートな事ってあまりおもしろいネタないし・・・。
でもこの1年ホームページを見てお問い合わせしてくださる方がとても増えました!
おそらくブログのマッサージ報告書を見て、普段どういう施術を現場で行っているかを確認して頂けたのではないかと推測しています。
お問い合わせのほとんどが「マッサージだけではなく運動などのリハビリ訓練も行ってくれるのですか?」でした。

当社では今後も、
「筋肉や関節などを動かしながら運動神経を高めていくマッサージ施術」を徹底していきたいと考えています。

一年間本当にありがとうございました。
来年も良い出会いがありますように!

記事URL

2014年12月26日 金曜日

脳梗塞の方に対する訪問リハビリマッサージ

名古屋市天白区にお住まいの女性

現在、全身の筋緊張緩和、運動による筋力維持・増強、手すりを使っての歩行訓練、両足むくみの緩和を目標に施術しています。
施術内容は、全身のマッサージ、両手足のストレッチ、両手足のROM訓練、下肢抵抗運動法、基本動作訓練、手すりを使っての
歩行訓練を行っています。
現在、両足部むくみは緩和傾向にあります。右頸肩背部の筋緊張は残存しています。歩行開始時、以前は右膝関節の膝崩れが見られましたが、最近は少なくなってきています。
日によって右足が前に出にくい状態の時が見られますが、普段からベッド上での右足の運動を行って頂いていますので、以前と比較
しますと安定感が見られるようになっています。
車イスやベッドからの立ち上がり動作も円滑に行えています。
引き続き、運動や歩行訓練を中心に施術を行っていきたいと考えています。

寝たきり、車イス、杖歩行に対する訪問リハビリマッサージ
のことなら ・・・ やわら在宅マッサージgood

記事URL

2014年12月17日 水曜日

パーキンソン病の方への訪問リハビリマッサージ

名古屋市緑区にお住まいの女性

現在、廃用症候群の予防、手足の関節拘縮の改善、足のむくみの緩和、坐位姿勢・嚥下動作の維持・改善を目標に施術を行って
います。
施術内容は、全身マッサージ、手足・手指のROM、寝返り訓練、
頚部ストレッチ等を行っています。
パーキンソン病の診断有り。
日差はあるが足背部に軽度のむくみあり。
2ヶ月前に比べて頚部・足の筋緊張は低下、上肢帯・手指の緊張(特に右上肢)は続いている。
関節可動域は、右肩関節屈曲・外転90°、右肘関節伸展140°
両手指・手関節はまだ緊張が強いですが(右>左)、ROM運動では柔らかさが出てきています。
また頚部もストレッチで動く範囲が広がっています。
坐位時の姿勢や頭部のふらつきは減り、安定しているようです。
まだ傾眠傾向は続いているので、マッサージ中は声かけをしながら行っています。
声かけ等で、指示が伝わる時は一緒に上肢等を動かしてくれます。
引き続き全身マッサージやROM、特に緊張の強い上肢帯周囲を
入念に行い、緊張低下・可動域改善を図りたいと考えています。
また廃用症候群の予防、筋緊張・傾眠状態の緩和を目指して
施術を行っていきたいと考えています。

寝たきり、車イス、杖歩行に対する訪問リハビリマッサージ
のことなら ・・・ やわら在宅マッサージgood

記事URL

2014年12月 3日 水曜日

足の筋力が低下した方への訪問リハビリマッサージ

名古屋市昭和区にお住まいの女性

現在、痛み緩和、体幹・足の筋力向上による起居動作の安定を目標に施術しています。
施術内容は、全身のマッサージ、ストレッチ、足・体幹の運動訓練等を行っています。
時折、右大腿部の付け根(手術部)が痛むようです。
足の冷えを感じているようですが、足のむくみはありません。
右肩のこり感があるとの事です。
8月半ば頃、右膝下部に痛みを訴えられましたが、現在は消失しています。
9月18日に庭で転倒され、左殿部を石畳みで打撲され20日程
マッサージを中止しました。
骨に異常はなく、患部をさすると楽になるとの事で再開しました。
11月現在、歩行時の痛みは取れましたが、立ち上がりの際に
左股関節~大腿部にかけて痛みを感じているようです。
また腰や両股関節部に力を入れて歩いているため、だるい感じが
しているとの事です。
現在、室内でも杖を使用して歩かれています。
今後も現在の身体状況を維持・改善できるよう、施術していきたいと考えています。

寝たきり、車イス、杖歩行に対する訪問リハビリマッサージ
のことなら ・・・ やわら在宅マッサージgood

記事URL