スタッフブログ

2018年10月23日 火曜日

転倒して大腿骨頚部骨折

名古屋市天白区の女性

現在、頚肩部・両前腕部・膝関節・右股関節の疼痛緩和、起居動作の維持安定、運動機会の確保を目標に施術を行っています。
施術内容は、全身のマッサージ、上下肢ROM、下肢ストレッチ、下肢自動伸展・屈曲運動(左右各10回)、立ち上がり訓練(5〜10回)、歩行練習(20m程)、手すりで足踏み・踵あげ(10回)等を行っています。
足関節背屈制限有り。背屈10°
肩甲間部の緊張が強いです。
痛みの場所は膝と両肩に出ることが多いです。
9月16日、転倒し右大腿骨頸部骨折。18日骨接合手術。
病院にて2週間ほどリハビリ行い10月3日に退院。
右股関節屈曲制限90度、右足荷重痛あり。
起居動作はすべて見守り、杖歩行も見守りにて30m程行える。
今後の生活は歩行器使用。
動作は行えてますが、疼痛とふらつきはあります。引き続きマッサージ、ストレッチ等で疼痛緩和をはかり、筋力が低下しないよう引き続き運動機会を確保したいと考えています。


カテゴリ一覧

カレンダー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31