スタッフブログ

2018年8月 7日 火曜日

下肢に力が入りにくい状態

名古屋市天白区の男性

現在、全身の筋緊張緩和、関節拘縮の予防、運動機会の確保を目標に施術しています。
施術内容は全身のマッサージ、四肢のROM訓練、上下肢のストレッチ、両下肢の他動運動法(各10回)、座位保持訓練(1分程度)、立位保持(1分程度)を行っています。
腰部、下肢の筋緊張あり。
両足部浮腫(軽度)あり。
両手足の冷感あり。
股関節屈曲左右共(90°程度)。
立位時の不安定感あり。
現在、特に上下肢の筋緊張、筋固縮が強く見られ肘関節屈伸時で抵抗感が強く見られます。
5月中旬頃から日によって血圧低下や体調不良、食事の飲み込みなどが悪く身体状況の低下が見られています。以前は立ち上がり動作において一部介助しながらできていましたが、現在は下肢に力が入りにくく、立ち上がりが困難な状態にあります。引き続き無理のない程度の他動的な運動や全身の血行促進によるマッサージを中心に施術していきます。



カテゴリ一覧

カレンダー

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31