スタッフブログ

2018年6月21日 木曜日

皮膚の変容

名古屋市守山区の女性

現在、関節可動域の維持を目標に施術しています。
施術内容は、全身のマッサージ、四肢のROM訓練、側臥位等を行っています。
4月中旬頃から左下腿部~足部の一部皮膚表面に変色が出始め、現在はその部分が壊死状態となっているとの事です。右踵にも皮膚の変容がみられます。
5月頃より食事はほとんど取れておらず、水分と果物ジュースのみの摂取となっているようです。
全身の脱力状態により、可動域訓練時の抵抗感が低減しています。
4月・5月と顔の表情などもやつれているようなご様子でした。
今後も、無理のない範囲で関節可動域の維持を目指して施術していきたいと考えています。



カテゴリ一覧

カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31