スタッフブログ

2017年12月 9日 土曜日

心筋梗塞

名古屋市千種区の男性

現在、下肢・体幹の筋力向上と疼痛緩和による転倒予防を目標に施術しています。
施術内容は、全身のマッサージ、ストレッチ、rom訓練、両下肢の抵抗運動、スクワット、
腹筋・背筋・腹斜筋などの体幹筋トレーニング(10回)、立位での片足立ちでのバランス訓練等を行っています。
この半年ほど下肢の筋力低下が目立ち、立位・歩行時の不安定感がありましたが、
10月以降、立位での運動訓練時に足がよく上がり、身体も以前よりは支えられるようになってきました。
右手首の痛みを以前ほど訴えなくなり、ベッド柵を握る力が安定してきているのも一因かと思われます。
心筋梗塞の診断を受けられる。施術時の運動後の息切れはみられない。
緊張すると息苦しくなる傾向があり、家では行える動作も外に出ると不安感が強くなり、胸が締め付けられうまく動けなくなる。
易疲労のため、病院内では車いすで移動される。
今後も、下肢・体幹の筋力向上と疼痛緩和による転倒予防を目標に施術していきたいと考えて
います。


カテゴリ一覧

カレンダー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31