スタッフブログ

2017年11月20日 月曜日

手の痺れ

現在、上肢症状の緩和、起居動作の維持・改善、筋力低下など廃用症候群の予防を目標に施術しています。
施術内容は、マッサージ、体幹・下肢の筋力訓練、立ち上がり・足踏み・立位保持訓練(支持あり)等を行っています。
8月上旬に立とうとして転倒されたようですが、ケガなどはないとの事でした。
右肩腕の痛み・手の痺れは3ヶ月前より軽減傾向にある。
声かけに対して反応や返答の有無、運動機能など日により波がある。
動作は緩慢。思うように体を動かせない様子。MMT3程度。
寝返り、起き上がり軽介助。座位保持は傾き不安定なときあり。
立位時下肢ふるえ見られるときあり。手離しの保持は動揺あり不安定で難しい。調子が良い日は立位姿勢良好。
運動をくり返すことで動作が安定する傾向にあるので、様子をみながら運動を行い筋力・運動機能の維持、向上を図りたいと考えています。


カテゴリ一覧

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30