スタッフブログ

2017年7月 6日 木曜日

球脊髄性筋萎縮症

名古屋市天白区の男性

4月11日よりマッサージを開始しています。全身、特に右半身、腰部の筋緊張、疼痛緩和を目的に施術をしています。
施術内容は全身のマッサージ、体幹ストレッチを行っています。
球脊髄性筋萎縮症を平成6年から発症。右肩、腰部、右大腿部に疼痛と倦怠感が強く出ます。
両足部の浮腫あり。
脊柱起立筋、多裂筋、腰方形筋、右大腿四頭筋の筋緊張、疼痛が強い。
4月20日、前日に運動を頑張り両内転筋付近の筋肉痛。
5月下旬頃より浮腫は緩和傾向にあります。
体の筋緊張、疼痛、倦怠感は日により変動があります。
マッサージ後は体の動きの良い日も増えているそうです。
引き続き症状の緩和を目標に施術を行って行きたいと考えています。