スタッフブログ

2017年2月23日 木曜日

大腿骨頚部骨折後の方

名古屋市緑区のグループホームの女性

現在、右股関節部の疼痛緩和と体幹・下肢筋力向上による歩行の安定を目標に施術しています。
施術内容は、体幹・両下肢のマッサージ、ROM訓練、筋力訓練と歩行練習を行っています。
退院直後は、右下肢荷重時に痛みを訴えていましたが、現在は緩和しており自立歩行が可能と
なっています。4点杖は誤使用が目立ち現在は使用されていません。
右股関節の90°屈曲で痛みを訴えます。
端座位からの立ち上がり訓練、立位でのスクワット・片足立位訓練等で痛みを訴えることは少ないです。運動訓練は拒否することもなく淡々と行ってくれています。
歩行状態は前傾姿勢でふらつきがみられるため、転倒しやすい状態にあります。
今後も右股関節部の疼痛緩和と筋力維持・向上による転倒予防を目標に施術していきたいと
考えています。


カテゴリ一覧

カレンダー

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28