スタッフブログ

2017年1月24日 火曜日

くも膜下出血後遺症の方

名古屋市天白区の有料老人ホームにお住まいの女性

現在、全身の筋緊張と関節拘縮の緩和を目標に施術しています。
施術内容は全身のマッサージ、四肢の関節可動域訓練、可動範囲内での四肢の他動運動を行っています。
両上下肢のROM
左側 肩関節 屈曲 50°外転 50°    
   肘関節 屈曲 70°             
   手関節 背屈 -50°                 
   股関節 屈曲 60°             
   膝関節 屈曲 10°
   足関節 強度の尖足状態  
右側 肩関節 屈曲 45°外転 45°
肘関節 屈曲 80°
手関節 背屈 -50°
股関節 屈曲 60°
膝関節 屈曲  10°
足関節 強度の尖足状態
膝関節は常に硬さが目立つ状態です。
3ヶ月前と比べて可動域は変わりありません。時折微熱が出ています。
大腿四頭筋や膝蓋骨、腓骨など周囲も念入りに動かしています。
今後も全身の筋緊張と関節拘縮の緩和を目指して施術していきたいと考えています。



カテゴリ一覧

カレンダー

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31