スタッフブログ

2016年8月 8日 月曜日

腰痛の方

名古屋市天白区の方

5月より施術再開。腰痛、左手関節の疼痛緩和、運動機会の確保、歩行動作の維持改善を目標に施術を行っています。
施術内容は、座位での四肢・背腰部マッサージ、ホットパック、左手関節ROM、
体幹の回旋・側屈運動、立位にて踏み出し練習(前後左右10回ずつ)、
スクワット・踵あげ(10回)、歩行練習(3〜40m程)を行っています。
パーキンソン症候群、昨年12月と1月に転倒、腰椎圧迫骨折、左橈骨骨折。
背腰部の筋緊張強い、骨盤後傾、円背傾向、大胸筋緊張あり。
再開後の反応や会話の受け答えは以前より良い。
左手関節背屈、掌屈や回旋動作で痛み。腰は腰椎から腸骨稜付近にかけて痛みあり。
ホットパック後は痛み少なくROM等行える。現在は疼痛が緩和しホットパック行っていません。
歩行も見守りで廊下3往復行える。以前より安定し足取りも良い。後半に疲れてくると前傾姿勢が強くなります。
6月6日、2日前に段差でつまづき腰の痛み悪化。2週間程で緩和。
朝晩のベッドに横になる際の腰痛は続いています。また左手も痛み続いています。
段差など転倒に気をつけながら、引き続き歩行・運動機会を増やしていきたいと考えています。