スタッフブログ

2015年12月16日 水曜日

認知症の方

現在、浮腫の緩和、下肢筋力の向上による起居動作の維持・改善を目標に施術しています。
施術内容は、全身のマッサージ・下肢の筋力訓練、端座位からの立ち上がり訓練(7回)、
立位での踵上げ・腿上げ訓練(10回×2)、歩行訓練(廊下2周)等を行っています。
下肢の浮腫は概ね緩和傾向にあります。一日中椅子に座っている状態を考えると許容範囲ではないか
と考えます。
声かけに対する反応や動きも前3ヵ月と同様に良好でした。
寝返り・起き上がり・立ち上がり動作は柵に捕まって自立状態。
歩行も見守りにて行えています。転倒したということは聞いていません。
下肢筋力(MMT4程度) 軽い抵抗をかけて運動を行うことが出来ます。
目立った関節拘縮はありません。
10月26日昼過ぎ、急にぐったりして低体温状態に。大量の発汗があり顔色も悪くなる。
その日の午前中に屋上に出て寒いと言っていたとの事。次の訪問時には通常の状態に戻っていました。
今後も浮腫、筋力低下など廃用症候群の緩和を目標に施術していきたいと考えています。

認知症に方に対する訪問リハビリマッサージの事なら・・・やわら在宅マッサージgood