スタッフブログ

2015年12月10日 木曜日

脳梗塞後遺症の方

名古屋市名東区にお住まいの女性

現在、左下肢の疼痛緩和、起居動作・歩行動作の改善維持を目標に施術を行っています。
施術内容は左下肢中心に全身マッサージ、下肢のストレッチ、手すりでの足踏み(20回)、立位での下肢外転訓練(左右10回)、スクワット(20回)踏み出し練習(左右各10回)を行っています。
脳血管障害で左半身麻痺あり。時折、顔面部の麻痺・疼痛が出ています。
3ヶ月前と比べて下肢の緊張・疼痛は変わりありません。時折大腿部の緊張が強い日があります。
9月1日、朝起床時に左膝の痛み、2週間程朝のみ続く。痛み止め塗ると治まるとのこと。
9月15日、左下肢の浮腫が増加する。3週間程続く。
10月23日、前日から尿が出にくく両下肢の浮腫が悪化する。病院受診、薬が変更し症状緩和する。
左足底の緊張・疼痛は時折出ています。
引き続き自主的に運動訓練を行ってくれています。歩行練習は減っている。
今後も疼痛緩和、起居動作の維持改善を目標に施術を行っていきたいと考えています。

脳梗塞後遺症に対する訪問リハビリマッサージの事なら・・・やわら在宅マッサージgood