スタッフブログ

2015年7月 2日 木曜日

くも膜下出血後遺症の方

名古屋市天白区にお住まいの67歳女性

現在、全身の筋緊張と関節拘縮の緩和を目標に施術しています。
施術内容は全身のマッサージ、四肢の関節可動域訓練、可動範囲内での四肢の他動運動を
行っています。
3カ月前と比較して、関節可動域は改善しています。
両上下肢のROM
左側 肩関節 屈曲 20°⇒30° 外転 45°⇒45°    
   肘関節 屈曲 45°⇒80°             
   手関節 背屈-80°⇒-60°                 
   股関節 屈曲 45°⇒70°             
   膝関節 屈曲 30°⇒45°
   足関節 強度の尖足状態⇒変化なし  
右側 肩関節 屈曲 20°⇒30° 外転 20°⇒45°
肘関節 屈曲 45°⇒80°
手関節 背屈-90°⇒-70°
股関節 屈曲 45°⇒70°
膝関節 屈曲 10°⇒20°
足関節 強度の尖足状態⇒変化なし
その他、顔面の筋を軽くマッサージすると眼球や舌の運動、まばたき、おでこにしわを寄せるなどの反応が見られます。
今後も全身の筋緊張と関節拘縮の緩和を目指して施術していきたいと考えています。

名古屋市内の訪問リハビリマッサージの事なら・・・やわら在宅マッサージ