スタッフブログ

2015年6月12日 金曜日

寝たきり状態により手足の関節拘縮がある方への訪問リハビリマッサージ

名古屋市緑区のグループホームにお住まいの99歳女性

現在、全身の筋緊張および両上下肢の関節拘縮の緩和を目標に施術しています。
施術内容は、全身のマッサージ、両上下肢各関節の可動域訓練を中心に行っています。
足背から足関節周囲にかけて浮腫(左>右)がありますが、3ヵ月前と比べ気温の上昇とともに軽減しています。
右股関節内転位。両足尖足。左手指屈曲拘縮。
右手小指の動きが緩く引っかけてしまいそうで恐いとの事でしたので、薬指に固定すると良い旨を施設の方にご提案しました。
筋緊張は特に頚部から腰背部、大腿後面が高めで、右腹部にやや固さがあります。
日により左下肢の動きには変動があります。動きに抵抗感があり固いときは、左上肢の不随意運動が出現しています。
状態は変わらず安定しているようで、食欲もあり、反応や表情は良好な傾向にあります。
今後も筋緊張および関節拘縮の緩和を図り、介護しやすい状態に繋げていきたいと考えています。

手足の関節拘縮に対する訪問リハビリマッサージの事なら・・・やわら在宅マッサージgood