スタッフブログ

2015年5月14日 木曜日

パーキンソン症候群の方

名古屋市天白区にお住まいの75歳男性

現在、全身の倦怠感の改善、筋力・起居動作の改善・運動機会の確保を目標に施術を行っています。
施術内容は、全身のマッサージ、腰部・両下肢のストレッチ、ベッド上での下肢伸展運動(左右10回)、体幹の自動運動(腹筋、ヒップリフト各5回×2)、立位訓練(前介助5回)等を行っています。
3月26,30日に認知症状出ているとご家族に言われました。
昼夜不明になるのとお金の心配をすごくすると。その後は改善しています。
三ヶ月前と比べて起居動作は低下しています。
起き上がりや立位を拒否する日が多くなっています。また夜に眠れない日も多いようです。
下肢伸展運動は左の方が弱く、行ってくれない日もあります。
左股関節屈曲時に股関節前面の詰まり感・疼痛を訴えることがあります。
左足底〜アキレス腱部の緊張、尖足ぎみで左は背屈が難しい。
両股関節外旋傾向、立ち上がり時に両膝が開いてしまう。
起居動作の維持を目標に施術を行い、引き続き声かけ等をしながら運動機会を確保していきたいと考えています。

パーキンソン症候群の方に対する訪問リハビリマッサージの事なら・・・やわら在宅マッサージgood