スタッフブログ

2015年4月29日 水曜日

名古屋市緑区のグループホームにお住まいの方

脳梗塞後遺症・四肢筋力低下で歩行困難な86歳女性

現在、体幹・下肢の筋力向上、両下肢の浮腫低下、起居動作の維持向上を目標に施術を行っています。
施術内容は、全身のマッサージ、体幹・両下肢のストレッチ、坐位での姿勢矯正、立ち上がり訓練(5回程度)、
立位保持訓練(10秒×5回程度)を行っています。
12月の右下腿感染症による炎症・発赤は徐々に緩和し、2月初めには以前の状態に戻りました。
両下肢の浮腫あり(特に右足、足関節部)。
起居動作は全介助状態が続いています。
円背・右側彎が強い。座位・立位時に前傾姿勢が強い。
全身(特に下肢)の筋力低下は続いていますが、日によって立ち上がり時に軽介助にて行えます。
現在、前方からの介助にて脇を抱えて立位保持訓練を行い、手すりにて腰部を支えて数回立ち上がり訓練を行っています。
引き続き、筋力・起居動作向上、浮腫改善を目標に施術を行っていきたいと考えています。

脳梗塞後遺症の方に対する訪問リハビリマッサージの事なら・・・やわら在宅マッサージgood