スタッフブログ

2015年3月10日 火曜日

廃用症候群により寝たきり状態の方への訪問リハビリマッサージ

名古屋市緑区のグループホームに入所されている寝たきり状態の女性

現在、全身の筋緊張および両上下肢の関節拘縮の緩和を目標に施術しています。
施術内容は、全身のマッサージ、両上下肢各関節の可動域訓練を中心に行っています。
足背から足関節周囲にかけて浮腫あり(左>右)。右股関節内転位。両足尖足。左手指屈曲拘縮。
各々の関節可動域の大きな変化はありませんが、日により左股関節の動きに硬さを感じます。
筋緊張は特に頚部から腰背部、大腿後面が高めです。腹部下部にやや硬さがあります。
状態は比較的安定しているようで、表情は以前より良くなっています。
今後も筋緊張および関節拘縮の緩和を図り、介護しやすい状態に繋げていきたいと考えています。

関節拘縮の緩和を目指すなら・・・やわら在宅マッサージgood