スタッフブログ

2015年2月18日 水曜日

愛知県日進市の脳梗塞後遺症、左片麻痺の男性

愛知県日進市にお住まいの脳梗塞後遺症、左片麻痺の男性


現在、体幹・下肢の筋緊張緩和による起居動作改善を目標に施術しています。
施術内容は、全身のマッサージ、上下肢の関節可動域訓練、両上下肢の筋力訓練、
腹筋・背筋訓練、起き上がり・座位保持・立ち上がり・立位保持訓練等を行っています。
昨年11月初旬頃から声かけに対する反応や動作が悪化しました。
左下肢以外に体幹部と右下肢にも徑性麻痺による筋緊張が強く出ています。
起き上がり・・・全介助状態(以前は見守りもしくは一部介助状態)
座位保持・・・以前より不安定感がある。左後方に倒れる傾向。
立ち上がり・・・左後方に重心がかかり、体前屈が困難。全介助状態。
立位保持(1分間)・・・左後方に倒れるため介助量が増大。
昨年11月以前と比べて、徑性麻痺が強くなり体幹部の屈曲動作困難による起き上がり・立ち上がり
動作の悪化が見られます。
右腰仙部に鈍痛があります。(体前屈時に顕著)
股関節屈曲 右 90° 左 90°(痛みあり)
肩関節屈曲 左 90°(痛みあり) 
最近、左肘関節に伸展・外旋制限が目立つようになりました。
立位時に右膝の疼痛を訴える事があります。
今後は筋緊張緩和による奥様の介助負担軽減を目標に施術を行っていきたいと考えています。

麻痺、関節拘縮の訪問リハビリマッサージの事なら・・・やわら在宅マッサージgood