スタッフブログ

2015年1月19日 月曜日

脊髄小脳変性症の方に対する訪問リハビリマッサージ

名古屋市守山区にお住まいの女性

現在、頚肩部〜腰部、顔面部の緊張緩和、起居動作の維持を目標に施術を行っています。
施術内容は、全身・顔面マッサージ、ストレッチ、体幹・手足の抵抗運動等を行っています。
三ヶ月前と比較して状態は特に変わりありません。
脊髄小脳変性症で運動失調あり。
現在、頚部の痛みを訴えることは減っていますが、顔面部の怠さは続いています。
脊柱起立筋・腰方形筋の緊張は続いています。
12月頃の気温が下がった頃から、右大腿四頭筋の筋緊張が強くなり、上前腸骨棘付近の痛みを訴えます。
マッサージ・ストレッチ後は疼痛が緩和されますが、再び何度か痛みが出ている状態です。
引き続き、筋緊張・痛みの緩和、起居動作の維持を目標に施術を行っていきたいと考えています。

脊髄小脳変性症の方に対する訪問リハビリマッサージの事なら・・・・やわら在宅マッサージgood