スタッフブログ

2014年2月28日 金曜日

マッサージ報告書㉑


現在、全身の筋緊張の緩和、両上下肢の筋肉の拘縮の緩和、両足筋力低下の予防を目標に施術しています。
施術内容は、全身のマッサージ、両上下肢のストレッチ、両足抵抗運動法、膝関節のROM訓練、
両手挙上訓練、寝返り訓練を行っています。
両上下肢の筋緊張と拘縮が強く、特に普段から右上肢を頭の上に乗せている姿勢をしており、よく右肩から肘にかけて痛むと訴えています。左手部は拘縮の為、指の屈曲位が強く、なるべく手を開くようなストレッチを行っています。
左側上下肢の拘縮が強いので、ストレッチやROM訓練を中心に関節可動域の維持に努めたいと考えています。


寝たきり・車いす・杖歩行の方への訪問リハビリマッサージの事なら・・・やわら在宅マッサージ